元町・中華街・南京町

元町おすすめ観光情報

三ノ宮の西隣りにあるのが元町です。

三宮駅から元町駅も非常に近く、電車では1分、歩いても10分ほどで着くので、

神戸に暮らしてる人はこの距離は歩いて移動する人が多いです。

元町で遊ぶ

中華街(南京町)

JR元町駅の北側は、一見何も無いような街並みですが、隠れ家的なお店があり、地元の人はよく通う人もいます。

南側は、百貨店の大丸、中華街(南京町)や元町商店街などがあり、賑わいがあります。

元町商店街にはグレゴリー・コレ、コム・シノワ、元町ケーキ、観音屋がありますので、観光途中に休憩をするには困りません。

神戸の中華街は横浜の中華街と比べると、こじんまりとした印象ですが、大きすぎず小さすぎずで、観光で見て周るには、ちょうどいい規模かと思います。


おすすめスポット、ホテル、ランチなど

海岸通り・栄町通り

中華街の南、東西に走っている道路を渡ると、昭和初期頃の建物に、

かわいい洋服屋さんや雑貨屋さん、カフェなどがひっそりあります。

若い人向けですが、元町でゆっくり時間を過ごしたい方はいかがでしょうか?

ルミナリエと交通事情

この元町周辺は、休日やルミナリエなどのイベント時は、車の渋滞が激しいです。

また一方通行の道も多いので、車で近くまで来ることをお考えの方は、充分に下調べをしておくか、少し離れた所に車を止めて、徒歩か電車で移動することをお勧めします。

例年、ルミナリエの会場入り口は、元町駅の南側すぐのところにあります。

ホテル・宿泊施設 元町周辺

  • ホテルオークラ神戸
    宿泊、レストラン、宴会、ウェディング、神戸に来る有名人がよく泊まります。
  • R&Bホテル
    JR元町駅より徒歩約3分の好立地。元町をメインで観光するには便利な場所にあります。

施設・イベント 元町

  • ルミナリエ
    例年12月上旬に10日間〜2週間ほどの期間あります。
  • 大丸神戸店
    旧居留地にあるデパート。
  • 南京町
    神戸にある中華街、毎年旧正月には春節祭がおこなわれる。
  • 神戸BAL
    上質で感性の高いブランドが揃っています。コーチなど有名ブランド店があります。
  • 元町商店街
    歴史ある商店街、チーズケーキの観音屋や元町ケーキがあります。アーケードがあります。

元町・中華街の口コミ・観光体験談

カップルで

2年前に彼女と神戸中華街の南京町を観光しました。

この時、私は中華街に行くのが初めてだったのでとても楽しみにしていました。

私たちが行ったときは晩秋の時だったのですが、横浜の中華街を少し小さくした雰囲気ですが、ものすごく賑わっていました。

私たちはまず、事前にチェックしておいたお店に昼ごはんを食べに行きましたが、やはり有名店なだけに行列ができていました。

人気店だけに料理は最高に美味しかったです。

昼ごはんを食べた後は目的なくブラブラと南京町を散策しました。

夜にも街を歩きましたが、とても異国情緒があり、まるで日本にいないような感じでとても楽しむことができました。


夫婦で

私の誕生日祝いに、主人が神戸観光に連れて行ってくれました。

私は神戸に友人とは何回か行ったことがありましたが、デートで行ったことはなく、とてもロマンティックなイメージがあった神戸に一度主人と行ってみたかったのです。

まずは中華街にお昼ご飯を食べに行きました。

お店の中に入らなくても、肉まんや餃子、飲茶などがお店の前で売られていて、気軽に一つ二つ買って、食べながらぶらぶらできるのはとても楽しかったです。


友人と

仕事で知り合った友人と日帰りで旅行しようということになり、私が兵庫県出身で神戸を知っていたため、神戸に行くことにしました。

神戸らしいところはたくさん知っていますが、食べることが好きな友人が特に中華物が好きだったので中華街に行くことにしました。

中華街は人も多くにぎわっているので、観光に来たという感じがしました。

規模はそれほど大きくありませんがぎっしり店が並んでいて食べ歩きもできるようになっています。

高級なレストランもあるようですが、比較的観光地の割にはお手ごろなランチセットなどもあり、店の前に並んでいるサンプルを見ながらおいしそうで入りやすそうな店に入りました。

値段も手ごろということもあり味そのものはまあまあでした。

そのほかにも北京ダックを食べ歩き用にテイクアウトして食べたりしました。

友人は初めての神戸で珍しい中華街が気に入ったようでした。


家族で

大阪の旅行に行った際に、子供たちが「中華街に行きたい!」と言うので足を伸ばしてみることにしてみました。

夏休みを利用しての旅行だったので、とても暑かったのですが、まずは中華街で有名なショウロンポウのお店を目指しました。

一番最初に向かったので長蛇の列に待つことも無く、すんなりと店内でいただくことができ、ゆっくりと美味しく味わうことができました。

子供たちは中華雑貨のお買物がしたかったようで、いろいろな店でお買物をして楽しんでいました。

中でもお店の売り子さんのカタコトの日本語が可愛い〜可愛い〜とお気に入りでした。

私も調子にのってチャイナ服のようなTシャツを買ってしまいましたが帰ってからのテンションで着て見ると、ちょっとピチピチで「これはパジャマにするしかないな〜(笑)」とちょっぴり後悔しました。

神戸でお買物をすることはあっても、中華街まではなかなか行かないので、プチチャイナ旅行気分を楽しむ事ができてとてもいい思い出になりました。