神戸観光.com

アンパンマンこどもミュージアムが神戸にやってくる

神戸新聞によると

人気アニメキャラクター、アンパンマンの世界を楽しめる「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」(仮称)が、神戸ハーバーランド(神戸市中央区)に2013年4月、オープンする。

とのことです。

神奈川県横浜市、三重県桑名市(長島スパーランド)、宮城県仙台市につづいて4か所目にして、関西初となります。

着工が2012年8月で、完成が2012年4月の予定。

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールが年間300万人訪れるようですので、ハーバーランド周辺の活性化に一役買いそうです。

名称は(仮称)「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」です。

(仮称)「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」の施設概要

ニュースや新聞などでわかる範囲で調べてみました。

  • 規模・構造 ・・・ 鉄骨造3階建
  • 延床面積 ・・・ 約5,600u
  • 舞台を再現したジオラマ
  • 物語に登場する乗り物
  • ショーなどを開催
  • オリジナルグッズ販売店
  • キャラクターにちなんだ軽食コーナーの併設
  • キャラクターの模型や人形劇などが楽しめるミュージアム

とターゲットは6歳までの就学前児童といったところでしょう。

周辺に住んでいる人は騒音や渋滞問題などで、悩ましいでしょうが、子どもが多くやってくると神戸ハーバーランド地域全体や、その周辺の街が賑やかになるのは良いことだと思います。